Update: 2017-11-08

看板施工事例
WORKS

LED内照式突出し看板2台新設&屋外広告物申請・道路占用許可申請までまとめてお願い!

株式会社 イー・スタイル 様

たて長の突出し看板・丸型の突出し看板(ともにLED内照式)と"屋外広告物申請"・"道路占用許可申請"の代行手続きまでまとめてご発注いただきました。

【お客様からのコメント】イー・スタイル本店(名古屋市千種区)に続き、大曽根店(名古屋市北区)をオープンする際正面入口上部の看板までは間に合ったけど・・・。もともと取付ける予定だった突出し看板2台をお願いしました。突出し看板を設置するにあたり敷地を越境してしまうことも認識していましたし、そのような手続きも一括してお願いしました。本店の看板も検討中なので、また相談するつもりです。

担当犬飼

担当
犬飼

たて長の突出し看板・丸型の突出し看板(ともにLED内照式)と"屋外広告物申請"・"道路占用許可申請"の代行手続きまでまとめてご発注いただきました。看板で使用する電源の確保や、申請書類などのお客様の協力が必要な工程などもお力添えいただきスムーズに施工完了まですすめることができました。

施工前と施工後の比較

歩行者や車両への視認性が良い"突出し看板"は未設置。

舗入口上部の看板はもともと設置されていました。ただ、歩行者や車両への視認性が良い"突出し看板"は未設置。他の店舗などへの配慮も必要ですが、丸型・たて長の突出し看板を建物両サイドへ1台ずつ取り付けることになりました。

お店の雰囲気(おしゃれな不動産屋さん)に合ったデザインの丸型看板、語呂の良いキャッチコピーを掲げた縦長の突出し看板を取付させていただきました。

お店の雰囲気(おしゃれな不動産屋さん)に合ったデザインの丸型看板、語呂の良いキャッチコピーを掲げた縦長の突出し看板を取付させていただきました。それぞれLED内照式になります。サインとして目立たせることは大切なことですが、色彩やデザインがイメージに合っているかも大切です。デザインはお客様からのご支給でした。

取付・施工の詳細

他の店舗に迷惑がかからないよう早朝より作業させていただきました。午前中の作業完了を目標にスムーズに作業できました。このような取付プラス電気工事などが絡む場合は、電線の配管工事や点灯確認などでどうしても時間が読めない時がありますが、施工担当の的確な段取りで予定通りに安全作業ができました。

他の店舗に迷惑がかからないよう早朝より作業させていただきました。

突出し看板は、歩行者・車両に対して有効的はサインです。上の写真のように、空中でも歩道へ越境してしまう場合は"道路占用許可"が必須になります(地域や条件によっては許可がでない場合もあります)。サイズなどの選定も、イメージよりひとまわり大きめのものを選ぶのがオススメです。程よいサイズ感の視認性の良いサインが取付けられました。

  • 取付前の談笑?いえいえ、使用工具の選定中です。
    取付前の談笑?いえいえ、使用工具の選定中です。壁に穴をあける直径だったり深さだったり、使用アンカーやボルト・ビスによって選定が必要です。こんな、仕事中なのに談笑しているように見せてしまうところも職人技のひとつ!?
  • 今回の施工には"高所作業車"を使用します。
    今回の施工には"高所作業車"を使用します。看板屋にとっては必須車両であるこのマシンを「バケット」なんて呼んだりします。高所はもちろんですが、脚立が立てられない現場で活躍してくれます。
  • 警察へ"道路使用許可"をとっての作業。
    警察へ"道路使用許可"をとっての作業。上記した"道路占用許可"とは全く異なるものになります。交通誘導員さんが、車両・歩行者を安全に誘導してくれます。職人さんが工事に集中できるよう、事前の細かい準備も大切です。
  • 突出し看板を取り付けるためのベースの取付。
    突出し看板を取り付けるためのベースの取付。ブラケットと呼ばれるものになります。ココの取付が一番大切で、壁面の材質にあった工具を選定します。看板本体よりかなり小さいものになるので、取付位置などの完成イメージをしっかり持たないと、イメージどおりの場所に設置できません。意外かもしれませんが、現場では足し算引き算はかなり使うんですよ!
  • 高所作業車と脚立を併用しての作業。
    高所作業車と脚立を併用しての作業。上部と下部で手分けして同時に作業をします。この形状の突出し看板は"袖看板"とも呼びますね。ブラケットは2箇所になります。
  • 丸型突出し看板の取付風景。
    丸型突出し看板の取付風景。周囲に付いているのがすべてLEDの光源になります。表示面に対して直接光をあてるのではなく、中心を照らすようなイメージで表示面を綺麗に灯します。このタイプで蛍光灯の場合はサークル型のものになりますが、丸く蛍光灯の光の影が出てしまう場合がありますよね。LEDタイプはそんな心配は無用です!
  • 本体の取付、電線を繋げば、あとは表示面を差し込んで完成です。
    本体の取付、電線を繋げば、あとは表示面を差し込んで完成です。今回、表示面はインクジェットプリントシート貼りでご提案させていただきましたが、カッティングシートでの製作も可能です。白が多いデザインの場合、板の地の色の白を活かすと発色がいいですよ。
  • おまけ。製作風景。まずはPCでデータの確認。実際に印刷したものを屋外耐候のラミネートを施します。四角いものは定規とカッターで切りますが、丸は機械でくり抜きます。水を吹きながらゴム製のヘラ(スキージーっていいます)で貼り込みます。

スペック

突き出し看板 【ADS-9015E-LED シルバー 】W900×H900(丸型、LED)、【AD-7215E-LED シルバー】W600×H2250(LED) 
制作料金の目安  > ※施工費別途
施工場所  >
業種  >

WORKS
業種「不動産」に取付けた看板施工事例

たて長の突出し看板・丸型の突出し看板(ともにLED内照式)と"屋外広告物申請"・"道路占用許可申請"の代行手続きまでまとめてご発注いただきました。

LED内照式突出し看板2台新設&屋外広告物申請・道路占用許可申請までまとめてお願い!

11月 8, 2017

東京都江戸川区 エースプランニング 様

お客様の手描きのイメージをサインにしました

8月 18, 2017

東京都練馬区 クサノ 様

ビルの塔屋に社名プレート看板の取付施工をしました

8月 18, 2017

神奈川県川崎市麻生区 百合丘ホーム 様

ブラックカラーの化粧フレームを付けるだけで看板がしまりますね

8月 18, 2017

兵庫県姫路市 交和 様

耐腐食性も優れているアルミ溶接枠を使用

8月 17, 2017

愛知県一宮市 ケンズホーム 様

ステンレス ヘアライン切り文字を組み合わせた雰囲気の良い箱文字

8月 17, 2017

CUVIC CITYとは?

看板を設計・デザインから施工・撤去・処分までトータルで製作できる看板屋です。キュービックシティではデザイン・製作・施工・撤去処分をそれぞれの看板のプロが揃っています。お客様に対して専任の担当者をつけて綿密なコミュニケーションを大事にし、自社スタッフ一人ひとりが責任と誇りを持ってお客様の看板を製作いたします。

CUVIC CITYなら店舗看板づくりをお手伝いできます!

CUVIC CITYができること無料PDFダウンロード

CUVIC CITYができること

無料PDFダウンロード

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9時〜17時

0120-944-599