3M 屋内外のアスファルトやコンクリートに対応!3M 駐車場路面標示シート 3M スコッチカル ペイントフィルムコマーシャルパーキンググラフィックス。塗装では不可能な写真表現やグラデーションなど、フルカラーのグラフィックデザインが可能。駐車場路面を新しいコミュニケーションスペースとして活用できます。

屋内外のアスファルトやコンクリートに対応!
駐車場路面標示シート

塗装では不可能な写真表現やグラデーションなど、フルカラーのグラフィックデザインが可能。駐車場路面を新しいコミュニケーションスペースとして活用できます。

CPG-II

3M™ スコッチカル™ペイントフィルム
コマーシャルパーキンググラフィックス

3M スコッチカルペイントフィルム コマーシャルパーキンググラフィックス

圧倒的な耐久性。今までのマーキングフィルムでは実現が出来なかったタイヤでの据え切りに対応。(据え切り150回以上対応)

圧倒的な耐久性

今までのマーキングフィルムでは実現が出来なかったタイヤでの据え切り150回以上対応

路面をより鮮やかに表現。単色だけの駐車場路面をよりグラフィカルに表現可能。

路面をより鮮やかに表現

単色だけの駐車場路面をよりグラフィカルに表現可能

より快適に施工。塗装ならではの下書きや養生が不要。また溶剤臭が少ないので近隣への配慮にも対応。

より快適に施工

塗装ならではの下書きや養生が不要。また溶剤臭が少ないので近隣への配慮にも対応

屋外駐車場の案内を路面からアプローチ

3M 駐車場用路面シート:屋外駐車場の案内を路面からアプローチ

鮮やかなグラデーション表現が可能です

フルカラーの印刷ができる路面用マーキングフィルムを使用しているため、単色のマーキングフィルムや路面塗装ではできなかったグラデーションや写真表現が可能です。

3M 駐車場用路面シート:鮮やかなグラデーション表現が可能です。フルカラーの印刷ができる路面用マーキングフィルムを使用しているため、単色のマーキングフィルムや路面塗装ではできなかったグラデーションや写真表現が可能です。

店舗や企業のロゴを使用した
デザインも可能です

店舗や企業のロゴマークをフルカラーでデザインすることもできます。店舗や企業の駐車場にオリジナルの案内サインが一枚から製作できます。デザイン作成もお任せください。

3M 駐車場用路面シート:店舗や企業のロゴを使用したデザインも可能です
3M 駐車場用路面シート:店舗や企業のロゴマークをフルカラーでデザインすることもできます。店舗や企業の駐車場にオリジナルの案内サインが一枚から製作できます。デザイン作成もお任せください。

屋内駐車場の誘導案内に

屋内駐車場の誘導案内に

タイヤのねじれに強い(耐久性1~2年*)

業界初のタイヤでの据え切りに対応したシートです。1~2年の耐久性があります。*使用環境によります。

3M 駐車場用路面シート:タイヤのねじれに強い(耐久性1~2年*)業界初のタイヤでの据え切りに対応したシートです。1~2年の耐久性があります。*使用環境によります。

電気自動車(EV・PHV)の急速充電ステーションに

電気自動車のEVチャージの表示に

駐車場の路面に電気自動車のEVチャージ表示を設置できます。近年、電気自動車の普及とともに需要も増えてきています。

3M 駐車場用路面シート:電気自動車の急速充電ステーションに
電気自動車のEVチャージの表示に。駐車場の路面に電気自動車のEVチャージ表示を設置できます。近年、電気自動車の普及とともに需要も増えてきています。

駐車場路面標示シートに関する質問・お見積り・お問い合わせはコチラ

路面シート施工事例

建設会社様の駐車場スペースの入り口に『左右確認』の注意喚起の路面標示を設置しました。

3M 駐車場用路面シート施工事例写真:全体像
3M 駐車場用路面シート施工事例写真:詳細画像

一枚もので製作できる最大サイズ1800×1200mmの大きさで製作しました。弊社デザイナーがデザイン作成を承り、最初に4案ご提案してヒアリングによりデザインを決定いたしました。

施工箇所:会社敷地内の駐車場スペース
サイズ:W1800×H1200mm 1枚

路面シート概算価格表

  1㎡ 3㎡ 5㎡ 8㎡
路面シート価格 ¥32,200 ¥96,600 ¥161,000 ¥257,600
専用接着材価格 ¥4,100 ¥12,300 ¥20,500 ¥32,800
施工費 ¥30,000 ¥60,000 ¥90,000 ¥120,000
合計金額 ¥66,300 ¥168,900 ¥271,500 ¥410,400

※1.路面シート価格:1㎡あたり¥32,200 ※2.専用接着材価格:1㎡あたり1缶必要 @4,100
※3.施工費:1㎡まで¥30,000、1㎡以上5㎡未満 ¥60,000、5㎡以上8㎡未満 ¥90,000、8㎡以上12㎡未満¥120,000
※4.諸経費・送料別途 ※5.凹凸が激しいアスファルトは貼り付けが難しい場合があります。

3M 駐車場用路面シート:施工が不要な方、シート製作のみでも承ります 3M 駐車場用路面シート:1㎡あたり¥32,200にて出力いたします

施工が不要な方、シート製作のみでも承ります!

1㎡あたり¥32,200にて出力いたします。
詳しくはお気軽にお問合せ下さい。

駐車場路面標示シートの施工の流れ

1.清掃・位置決め

路面シートの施工の流れ-1.清掃・位置決め

ほうき等で設置面を清掃後、マスキングテープ等を用いて設置位置を決めます。※フィルムより少し広めにマスキングします。

2.下地への専用接着剤の塗布・乾燥

路面シートの施工の流れ-2.下地への専用接着剤の塗布・乾燥

専用接着剤をマスキング内側の設置面に均一に塗布し、指で触れても付着しなくなるまで十分に乾燥させます。(室温:約20分)

3.裏面への専用接着剤の塗布・乾燥

路面シートの施工の流れ-3.フィルム裏面への専用接着剤の塗布・乾燥

専用接着剤をフィルム裏面に均一に塗布し、指で触れても付着しなくなるまで十分に乾燥させます。(室温:約20分)

4.貼付

路面シートの施工の流れ-4.貼付

専用接着剤の乾燥後、施工面にフィルムを施工します。

5.圧着

路面シートの施工の流れ-5.圧着

ゴムハンマーで空気を抜くよう圧着します。特にエッジ部分は十分に圧着して下さい。

6.施工完了

路面シートの施工の流れ-6.施工完了

設置完了後、設置面からのフィルムの浮きが無いことを確認します。※フィルム外枠には、専用接着剤の黄色枠が出来ますが、金ブラシ等で除去出来ます。

製品特性

3M™スコッチカル™ ペイントフィルムCPG-Ⅱ
サイズ 1200mm × 1 800mm
材質 特殊アクリルフィルム/特殊金属層
表面 ビーズコート基材追従型
光沢 艶消し(マット)
製品色 白色
厚さ(代表値) 0.2~0.3mm(専用接着剤を除く)
専用接着剤 CPG Adhesive(ゴム系接着剤)
防滑性 CSR0.49(湿潤時代表値)/ BPN40以上
耐摩耗性 1500 回転異常無し
耐久性 1 年~ 2 年(使用環境による)
貼り付け温度 10 ~ 38℃
使用可能温度 -15 ~ 65℃

●フィルム厚:JIS K 7130 に準ずる。 ● 接着力:JIS Z 0237 に準ずる。 ●防滑性:C.S.R. 値は、JIS A 1454 に準ずる。 ●B.P.N. 値は、A STM E 303に準ずる。 ● 摩耗性:JIS A 1453(建築材料及び建築構成部分の磨耗性試験方法)に準ずる。※ 特性における数値は、原則として温度20℃、湿度65%RH での試験結果を基にしています。※ 上記数値は保証値ではありません。

構造図

構造図-3M™スコッチカル™ ペイントフィルムコマーシャルパーキンググラフィックス CPG-Ⅱ

貼り付けに適する下地

フィルムは次のような貼り付け下地への施工に適します。

・平滑なコンクリート   ・平滑なアスファルト

下地チェック用フィルムを用いることで、事前に貼り付けに適する下地かどうか確認することが可能です。詳しくはお問合せください。

下地チェック方法

(1) 下地へフィルムを置く

3M 駐車場用路面シート下地チェック方法(1) 下地へフィルムを置く

施工を検討している下地にフィルムを置いてください。この時、下地およびフィルムへの専用接着剤の塗布は不要です。

(2)フィルム上をハンマーで仮圧着

3M 駐車場用路面シート下地チェック方法(2)フィルム上をハンマー仮圧着

ゴムハンマーを用いて、下地の凹凸がフィルム表面に現れるまでフィルム上を仮圧着してください。

(3)仮圧着後のフィルム表面の確認

3M 駐車場用路面シート下地チェック方法(3)仮圧着後のフィルム表面の確認

仮圧着したフィルム箇所に、金属層の露出やフィルムの穴あきの有無を確認してください。フィルムに異常が見られない場合、施工に適した下地としてフィルムを施工することが可能です。フィルムに穴あき等の異常が見られた場合、フィルムの耐久性が低下するため、この下地へのフィルムの施工は推奨致しません。

免責事項/注意事項

〈施工に関する注意事項〉
公道への施工は法律上、道路占用許可申請が必要です。絶対に無断で施工しないでください。
製品上での車輌の通行時は徐行して下さい。20km/h以上で走行される可能性のある個所へは施工しないでください。
施工後はなるべく4時間以上の養生を行ってください。
下地温度が10℃未満の環境下で施工を行った場合、耐久性が低下する恐れがあります。なるべくドライヤーやジェットヒーター等を用いて下地を温めた後、フィルムの施工を行ってください。
フィルム同士の重ね貼りによる施工は耐久性が低下するため、突き合わせによる施工を推奨します。
フィルム外枠には、専用接着剤の黄色枠出来ますが、金ブラシ等で除去出来ます。
〈施工下地に関する注意事項〉
降水時、水分が溜まる環境への貼り付けは避けてください。
通行量が1日当たり1万人以上のエリアに施工した場合、耐久性が低下する恐れがあります。
凹凸の大きなアスファルト下地、鋭利な骨材を含む下地では圧着時にフィルムに穴があく場合があります。下地チェック用フィルムを用いて、事前に圧着によるフィルム穴あきの有無をご確認頂くことが可能です。
圧着時にフィルムに穴があいた場合、この箇所から短期間でフィルムが劣化することがあります。
貼り付け下地の新設舗装から1 カ月以内の施工は避けて下さい。
〈製品に関する注意事項〉
下地がもろく、割れたり、崩れたりする場所に貼り付けた場合、耐久性が低下する恐れがあります。
白線や塗料上にフィルムを施工する際は、フィルム施工前に白線や塗装をケレン等で除去してからフィルム施工を行って下さい。白線や塗料上にそのままフィルムを施工した場合、塗装下地の劣化に伴い耐久性が低下する恐れがあります。
局所的に強い力が加わるとフィルムが裂けてしまう場合があります。(バイクスタンド、除雪作業、家具や什器等の引きずり、フィルム上にある石や異物等)
フィルムの端部はその他の箇所に比べて耐久性が低下する恐れがあります。
トラックやタンクローリー等の大型車のタイヤのねじれや荷重等により、短期間で金属層の露出やフィルムの穴開き等が発生する場合があります。
本製品は貼り付け時に専用接着剤を塗布するため、フィルム剥離後の原状復帰は出来ません。3M、スコッチカルは、3M社の商標です。

駐車場路面標示シートに関する質問・お見積り・お問い合わせはコチラ

看板の「困った」はCUVIC CITYが解決!

今、使っている既存の看板に対するお悩みもCUVIC CITYで解決できます!
「デザインを変更したい」「面板が割れたので変えたい」「蛍光灯をLEDに変えて経費削減したい」「看板を撤去したい」など
何なりとお申し付けください。お見積もりいたします!お気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽に、お問い合わせ・ご相談ください

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-944-599

営業時間:9:00〜17:00

より正確なお見積もりの為に、現在の看板のお写真をご用意くださいませ。

より正確なお見積もりの為に、現在の看板のお写真をご用意くださいませ。