屋外広告物
自主点検

「保守管理義務」を、ご存知でしょうか

屋外広告物は、設置時の申請だけでなく、提出後も継続した保守管理義務があります。サインや看板が老朽化し、万が一事故が起きた際は、「ビル所有者」の責任が問われます。
キュービックシティではオーナー様の保守管理をサポートさせていただくため、専任の屋外広告士有資格者である検査員による点検プランをご用意いたしました。

看板レスキュー RESCUE&MAINTENANCE
レスキューカー
RESCUE&MAINTENANCE

選べる看板点検プラン

ニーズに合わせたプランをお選びいただけます!

たいへん!

オーナー様

屋外広告物継続管理が必要です

屋外広告物は、サインや看板が老朽化した際などの、安全性を保つために設置時の申請だけでなく、掲出してからも継続して管理することが必要となります。

そこで!

キュービックシティ

お客様の看板を検査・診断します

専任の屋外広告士有資格者が点検を承ります。訓練された検査員による通常の目視点検に加え、状況に合わせた検査機器を使用し、看板の劣化状況や欠陥を早期に発見することが可能です。

基本点検

Aプラン

屋外広告申請の為の最低限の点検です。

27,000(税込)

Bプラン

目視が主体の点検です。安全点検報告書に必要な21項目点検です。

54,000(税込)

安心点検

Sプラン

看板の分解作業を含み、内部まで詳細に調査します。

別途お見積り

オススメ

※高所作業車・警備員・遠方調査経費・道路使用申請費など現場の状況により別途御見積いたします。

ご希望者に作業後の無料清掃サービスを行なっております

各地方公共団体との協定協議
屋外広告許可申請等のご相談も承っております。

施工以来放置?

それは・・・怖いです!
いますぐ点検を!

どんな看板でも時間が経てば劣化します。その多くは錆びや、腐食です。定期的にメンテナンスしていないと写真のような状況になります。看板内部の劣化は、外から見ただけでは分かりません。だからこそ、専門業者による定期点検が必要です。

放置された看板
放置された看板
放置された看板
放置された看板

看板は放っておくとこんな状態になります。

破損・腐食・放置・・・事故が発生してからでは遅いです。

看板は大きな台風が頻発でリスク倍増!

大きな台風が頻発でリスク倍増!

年々、被害が大きくなるように思える大型台風の襲来。屋外広告物にとっては最大級のリスクです。今まで大丈夫だった..が通用しません。

酸性雨による金属の腐食した看板

酸性雨による金属の腐食

酸性雨によって屋外広告を支えている金属部品の劣化の進行が早まりました。金属は突然「ぽきり!」といきます。お早めの点検を強くお勧めします!

未使用で放置された看板

未使用で放置

広告看板の出稿が減り、長い間放置されてませんか?またはテナントが入らず放置等、張替時の点検が長い間行われてない状態は、非常に危険です。

実際に、死亡事故が起きています!

平成27年2月15日に札幌市で発生した屋外広告物落下事故を受け、国土交通省から各都道府県・指定市等に、屋外広告物の表示・設置者や管理者に対し安全点検の実施及びその結果に基づいた撤去・改修等について指導を徹底するよう通知がありました。

落下した看板のイメージ

札幌の事故のケースでは、看板落下の2時間前に部品が剥がれ落ちたことを認識しながら、何の予防も講じなかった。1985年の看板設置以来、目視による点検しか行っていなかったことも明らかになっています。

このような事故が起きた場合,ビルの所有者が「看板落下の危険性を見てみぬふりしていた」として、業務上過失致死傷罪(刑法211条,5年以下の 懲役若しくは禁錮、又は100万円以下の罰金)に問われる可能性があります。

看板が歩いていた女性の頭を直撃
お客様の看板を検査・診断します!看板レスキュー

営業時間
9時~17時

定休日
土日祝日

メール

メールでのお問い合わせ

フリーダイヤル

0120-944-599

屋外広告業の登録地域

福島、岩手、宮城、千葉、埼玉、東京、神奈川、静岡、三重、愛知、京都、大阪、兵庫、高知、徳島、香川、愛媛、鳥取、島根、岡山、広島、山口、福岡、北九州、久留米、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

当社の取引先

※協力会社を含む

国土交通省、NEXO,官公庁、各県市町村、公・私立学校・幼稚園、各種病院、一般企業等
西日本シティ銀行、福岡銀行、福岡ソフトバンクホークス株式会社、株式会社コスモス薬品、アプライド株式会社、那珂川病院、浜の町病院、株式会社メモリード、タイムズ24株式会社、穴吹興産九州株式会社、株式会社サンレー、株式会社あさひ、株式会社さなる九州、英進館株式会社、株式会社ファーストライフ、etc

今、使っている看板のお悩みも解決できます!

今、使っている既存の看板に対するお悩みもCUVIC CITYで解決できます!
「デザインを変更したい」「面板が割れたので変えたい」「蛍光灯をLEDに変えて経費削減したい」「看板を撤去したい」など
何なりとお申し付けください。お見積もりいたします!お気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽に、お問い合わせ・ご相談ください

メール

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

フリーダイヤル

お電話でのお問い合わせ

0120-944-599

営業時間:9:00〜17:00

より正確なお見積もりの為に、現在の看板のお写真をご用意くださいませ。

現在の看板のお写真