集客や認知に必要な看板お役立ちメディア

更新

整骨院の集客アップ!心をつかむ看板デザインと最適な看板設置個所とは

ライター横田

ライター:
製作事業部 横田

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

整骨院を開業しようとお考えの方や、整骨院の集客・集患にお悩みの方に。整骨院の立地やターゲット層に合った看板を設置しましょう!

こんな人にオススメな記事です!

整骨院の集客アップ!心をつかむ看板デザインと最適な看板設置個所とは

はじめに:整骨院の集客をアップするための看板の条件とは

看板を立てて集客したい!と思ったとき、まずどこに立てるのか?ということを考える必要があります。もしも店が人通りの多い大通りに面している場合、店頭に立てるだけでも十分な効果が得られることでしょう。しかしそういった条件にあるとは限りませんし、むしろ好条件でないからこそ看板を必要とされている方の方が多いかと思われます。逆に言えば看板の設置個所デザイン次第で大きな効果が期待できる伸び代があるということになりますので、立地条件が良くないからと諦めないでチャンスと捉えていきましょう。

整骨院の通り沿いにはスタンド看板を設置

例えば近くに人通りの多い通りがあるならば、道沿いにスタンド看板を立てるのも一つの手です。その際看板の向きに気をつけてみましょう。車通りが多いのか、歩行者が多いのか、また同じ歩行者でもどの方向に向かう人が多いのかで、一番多くの人の目に付きやすい向きを選ぶだけで効果がとても変わってきますので、人の流れを考えて配置するのがポイントです。

スタンド看板のデザインポイント

目的はあくまでも存在を認知してもらうことなのであまり情報を詰めすぎないようにし、何の店が・どこにあるのかを纏めましょう。整体で有ることが分かるピクトサインなどで遠くからでも流し見するだけでも分かるシンプルさが大事です。この際場所に関しては地図で細かく見せずとも矢印で大体を示すことが出来れば十分です。

整骨院の建物上部には突き出し看板を設置

店頭に立てる場合は知ってもらう事に加え、興味を持ってもらう必要が出てきます。通行人に視認しやすい電飾仕様の突き出し看板がお勧めです。電飾看板だと灯りのON/OFFで営業中かどうかの案内もできると言った点も便利ですね。

突き出し看板のデザインポイント

一般的に看板は四角いイメージが強く、実際看板が集まっている場所では四角いものが大半です。そこであえて四角以外の形の看板をつけると見つけやすくなる効果があります。

整骨院の窓ガラスや壁面も看板として有効活用

建物の窓ガラスや壁面を利用するのも良いでしょう。ここでは壁面にプレート看板を取り付けたり窓ガラスに看板シートを貼ってウィンドウサインを取り付けると良いです。どんなメニューがあるのかといった具体的な案内、院内の雰囲気や風景を見せて入りやすい印象付けをすることが主な役割になります。

プレート看板・ウィンドウサインのデザインポイント

整骨院内の設備や信用性はその院への入りやすさに直結してきます。明るい、効果がありそうな設備がある、清潔、などの要素を写真で見せると印象が良くなり入りやすくなります。

整骨院のターゲット層に合ったデザインを考えよう

整骨院の立地箇所によって、整骨院に訪れる方々の層は異なるかと思います。住宅街であるならば親御さんとお子さんといったファミリー層が多くなり、学校の近くであるならば部活をする児童や学生がメインとなるでしょう。整骨院に看板を設置する場合、オーナー様の好みや院イメージカラーなどを全面に出すという方法もありますが、集客・集患を狙うのであれば、ターゲット層の心をつかむデザインにすることが効果的です。

整骨院のターゲット層がファミリーの場合のデザイン

子どもから大人までの幅広い層をターゲットとする場合、整骨院への親しみや安心感を感じさせるような優しいデザインが好まれます。色はオレンジやイエローなどの暖色系や、グリーンやダークブラウンなどの自然の色が良いでしょう。整骨院の場所が住宅街など閑静な立地の場合は、地域の景観に合った目立ちすぎないカラーでデザインすると親しみやすく感じます。

整骨院のターゲット層が女性客の場合のデザイン

駅前や駅近に整骨院を構えており、仕事帰りの女性をメインにしている場合は、清潔感のある印象を与えるデザインが好まれます。清潔感のある院内の写真を看板やウィンドウサインに使用して、外からでも整骨院の中の雰囲気が分かるようにすると良いでしょう。

まとめ:整骨院の看板は設置個所とデザインがポイント

ただ闇雲に看板を立てても効果があるとは限りません。その看板の役割・目的を明確にして立ててこそ確実な成果がでます。勿論その際に必要な知識があり、最も効果のある表現ができるのが看板製作のプロです。是非一度ご相談ください。

整骨院に関連する記事はこちら

ライター横田

ライター:
製作事業部 横田

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

製作担当。まだこの業界に足を踏み入れ日が浅いので、日々勉強中です。おかげさまで忙しくさせていただいておりますので、最近では趣味のボルダリングにあまり行けておりません。今でもお客様の商品の製作をさせていただくことに緊張しています。まだまで未熟者ですが、よろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

CUVIC CITYとは?

看板を設計・デザインから施工・撤去・処分までトータルで製作できる看板屋です。キュービックシティではデザイン・製作・施工・撤去処分をそれぞれの看板のプロが揃っています。お客様に対して専任の担当者をつけて綿密なコミュニケーションを大事にし、自社スタッフ一人ひとりが責任と誇りを持ってお客様の看板を製作いたします。

CUVIC CITYなら店舗看板づくりをお手伝いできます!

CUVIC CITYができること無料PDFダウンロード

CUVIC CITYができること

無料PDFダウンロード

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9時〜17時

0120-944-599