集客や認知に必要な看板お役立ちメディア

  • メニュー

更新

店舗名サインに鉄板!カッティングシートが貼れない素材は?

ライターきゅびこ

ライター:
イラストレーター きゅびこ

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

こんな人にオススメな記事です!

カッティングシート画像

看板の『キュービックシティ』です^^
看板の材料として必須な『カッティングシート』
お店の名前を表現したり、ロゴを表現したりと看板を製作する上ではなくてはならない看板材料です。

今回はこちらのカッティングシートが貼れない素材は何??
といったお話を書いてみたいと思います!

カッティングシートは色つきのシート

そもそもカッティングシートって何?
といった方もいらっしゃるかもしれません。

看板を製作する際には主に2種類の表現方法がありまして、

・フルカラー印刷のインクジェットシート
・カッティングシート

このいずれかをアルミ複合板といった板材などへ貼ることで看板を製作します。

カッティングシートはあらかじめ色がついた下記の様なシートとなっておりまして、そちらをお店の名前やロゴの形などへカットをして貼るといった使い方をします。

カッティングシート画像

色の数も非常に多く、3M・中川ケミカルといったメーカーより様々なカラーのカッティングシートが販売されております。

※主要なメーカー品のカッティングシート通販もおこなっております!
宜しければチェックくださいませ^^

『カッティングシート』通販はコチラ

カッティングシートは主にどこに使われる?

カッティングシート加工画像

カッティングシートは主に↑の様なお店の名前やメニュー表、ロゴなどを表現する際に使用いたします。
貼る場所としましては画像の様に窓ガラスは非常に多いです。
(ウィンドウサインと呼ばれております^^)

あとはアルミ複合板という看板を作る際の板材などへ貼る、
車へ貼るといった使われ方が看板では多いかと思います。

カッティングシートが貼れない素材は?

ではカッティングシートが貼れない素材としては何があるか?
これは基本的には

・コンクリート
・布
・木材

といった素材となりまして、
基本的には表面がざらざら/凸凹したものにはカッティングシートは貼れないor貼りづらいと思った方が良いかと思います。

例えば、上でご紹介させて頂きました様な窓ガラスへのウィンドウサインも、表面がざらざらした窓ガラス面へはしっかりとくっつくことはございません。
(簡単に剥がれてしまいます)

他にもゴムなどへはカッティングシートの接着が弱く、推奨はできない素材となります。

カッティングシートが貼れる貼れないはセロハンテープでチェックが可能

上記の様にサッと触ってざらざらしていたり、凸凹している場合は基本的には貼れないもしくは貼りづらいと判断をされれば間違いはないかと思います。

こうしたカッティングシートが貼れる・貼れないはそうした手触り等の表面で判断をされるか、身近なもので言えばセロハンテープを貼ってみる!
といったことも有効的です^^

セロハンテープがくっつく様であればカッティングシートもくっつく可能性がありますし、くっつかなければその素材にはカッティングシートが貼れない可能性が高い。
…といった判断ができます^^

まとめ

今回は看板材料で必須な材料『カッティングシート』が貼れる素材・貼れない素材といったご紹介でした^^

カッティングシートを使用した看板製作、カッティングシート自体の材料通販とどちらも承っておりますので、宜しければぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

よろしくお願いいたします!

『カッティングシート』通販はコチラ

お店の文字やメニューなどカッティングシート加工も通販しております!

『カッティングシート加工』通販はコチラ

ウインドウサインの通販・施工に対応しております!
ライターきゅびこ

ライター:
イラストレーター きゅびこ

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

甘いお菓子と絵を描く事が大好き!おやつタイムは元気のもと。可愛いイラストを時にはゆるく、時には個性的に描いちゃうよ〜♪

この記事を書いた人

CUVIC CITYとは?

看板を設計・デザインから施工・撤去・処分までトータルで製作できる看板屋です。キュービックシティではデザイン・製作・施工・撤去処分をそれぞれの看板のプロが揃っています。お客様に対して専任の担当者をつけて綿密なコミュニケーションを大事にし、自社スタッフ一人ひとりが責任と誇りを持ってお客様の看板を製作いたします。

CUVIC CITYなら店舗看板づくりをお手伝いできます!

CUVIC CITYができること無料PDFダウンロード

CUVIC CITYができること

無料PDFダウンロード

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9時〜17時

0120-944-599