集客や認知に必要な看板お役立ちメディア

更新

切文字ステッカーや切文字サインの貼り方・施工方法について

ライター市村

ライター:
製作事業部 市村

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

切文字ステッカーや切文字サインの施工方法を知りたい。とにかくDo it yourselfな人。予算の都合で自分で設置を考えている方におすすめです。

こんな人にオススメな記事です!

切文字ステッカーや切文字サインの貼り方・施工方法について

はじめに:切文字サインや切文字ステッカーは自分で取付けできる?

カッティングシートで作ったステッカーを貼ったり、文字やロゴの形にカットされたサインを壁面に取付けたり、小さなものであれば、お客様ご自身で取り付けることもできます。今回はそんな『切文字』をご自身で施工する場合のコツや方法についてお話します。

切文字シート・切文字看板とは

切文字とは、大きな範囲では文字やデザインを何かにカットしたものになります。その『何か』とは、材料(素材)です。良く使用される物でいうと塩ビシート(ステッカー)・アクリル・カルプ・ステンレス・鉄・木・樹脂など。とにかく形にカットできる物は切文字になります。お店のイメージに合わせて材料をお選び頂く事も可能ですが屋外・屋内で使用できる素材も有りますのでご相談ください。

カッティングシート切文字の施工方法

塩ビシート(カッティングシート)の切り文字は一般的にはヘラ(スキージ)を使用し貼り作業を行います。

アプリケーション(リタックシート)を使って位置決め

切文字ステッカーや切文字サインの貼り方・施工方法について-カッティングシートの施工方法

施工現場を見たことが無い方ですと1文字1文字を設置面に取り付けて大変だと思われている方もいるとは思いますが、一般的には文字の上にアプリケーションやリタック(透明や和紙タイプが有ります)と呼ばれている物を上から貼り付け設置面に転写させて貼作業を行います。

コツは有りますが小さい物であれば始めての方でも慎重に行えば貼作業は可能だと思いますので挑戦して頂ければと思います。注)設置場所の清掃は必ず行ってください。剥がれの原因になります。

アクリル・カルプ・ステンレスなどの切文字の施工方法

切文字ステッカーや切文字サインの貼り方・施工方法について-切文字の施工方法図解イラスト

アクリル・カルプ・ステンレスの厚みが有る材料の施工方法です。軽い物であれば商品の裏面に両面テープ+ボンドを使用し設置します。

重量が有る物に関しては、切り文字の裏側にボルト(タップ式・スタッド式)仕様にしておき壁面に穴を開けてボルトを入れ込めば設置完了です。(ボルト穴にはボンドを入れてください)

原寸大の紙原稿を使って位置決め

切文字ステッカーや切文字サインの貼り方・施工方法について-アクリル文字の施工方法

こちらの施工方法は、切り文字(カッティングシート)の様にアプリケーションは使用できませんので、原寸の原稿(紙)をお付けしていますので壁面に原寸原稿を貼り付けてもらい「あて」に沿って鉛筆で壁面に印をつけてもらい設置してください。

注)お送りする原寸原稿には「あて」が付いていませんので、施工前に原寸原稿の文字に対してカッターなどで3点程の切込みを入れて頂ければスムーズに施工ができます。

切文字ステッカーや切文字サインの貼り方・施工方法について-切文字サインの取付け原寸原稿

まとめ:お客様自身が施工を行う事も可能

看板施工は専用の工具を使用し設置しなければいけない事も有りますが、施工方法が解ればお客様自身が施工を行う事も可能です。簡単な施工でも弊社から職人を出すとなれば施工費+諸経費を頂かなければいけませんので商品の料金以上に施工費がかかってしまう事も有ります。ご予算も有ると思いますのでご自身で設置を行って頂く事も1つの案だと思いますのご相談ください。

切り文字ステッカーを製作するならキュービックシティへお任せください!

大判サイズや大量枚数の切り文字ステッカーを作るなら、弊社にお任せください。データの製作も承ります。ご自身でミスなく貼るのが不安な方は、貼り付け作業も承ります。ご不明点やご質問等ございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

ライター市村

ライター:
製作事業部 市村

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

東京オフィス担当。東京に来てかなり経ちますが、関西弁がぬけません。デザインプランなどのご提案をさせていただく こともございます。23区内の現地お打合せなどで、お目にかかれるかもしれませんのでよろしくお願いします。 もちろん製作もさせていただいています。時には取付でお伺いすることもあります。

この記事を書いた人

CUVIC CITYとは?

看板を設計・デザインから施工・撤去・処分までトータルで製作できる看板屋です。キュービックシティではデザイン・製作・施工・撤去処分をそれぞれの看板のプロが揃っています。お客様に対して専任の担当者をつけて綿密なコミュニケーションを大事にし、自社スタッフ一人ひとりが責任と誇りを持ってお客様の看板を製作いたします。

CUVIC CITYなら店舗看板づくりをお手伝いできます!

CUVIC CITYができること無料PDFダウンロード

CUVIC CITYができること

無料PDFダウンロード

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9時〜17時

0120-944-599