集客や認知に必要な看板お役立ちメディア

更新

看板点検を定期的にしてますか?屋外広告物の安全点検と義務について

ライター平尾

ライター:
製作事業部チーフ 平尾

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

店舗オーナー様必見です。屋外広告物許可申請を出されている方、自家用広告(看板)をつけている方、これから看板取付をお考えの方に。

こんな人にオススメな記事です!

看板の定期点検してますか?屋外広告物の安全点検と義務について

はじめに:看板点検は定期的に必要

屋外広告物(屋外看板)には点検義務があります。一度屋外広告(屋外看板)を取り付けたら点検をしなくて良い訳ではありません。極端な話ですが施工完了後から屋外広告物(屋外看板)の劣化は始まります。見かけが綺麗な看板でも内部の鉄骨が腐食している場合があります。看板落下などの事故を防ぐためのも定期的な点検が必要です。

屋外広告物とは

屋外広告物とは、広告塔・広告板・突出し広告・壁面広告・ファサード広告・自立型の広告・貼り紙・懸垂幕など、屋外にあって特定の人ではなく不特定多数に向け表示されるものとなります。

スタジアム(名古屋ドーム)内などにある看板などは入場者(観客)に向けて特定の人々に対してとなるため屋外広告には当てはまりません。

屋外広告物の種類や役目について詳しくはコチラ

屋外広告とは?街でよく見る屋外広告物の種類と役目を解説!

看板点検の義務とは

札幌市で突出し看板の一部が落下し通行人を直撃知る事故がありました。看板落下などの事故が起きた場合の責任は占有者になります。(看板を使用している店舗・企業)また建物の持ち主にも賠償責任を負うとされています。そのためテナント入居者は取り付けた看板だから知らないとは言えないのです。

高さ4mを超える屋外広告物、屋外広告物許可申請が提出してある屋外広告物については更新時に安全点検を行い、屋外広告物安全点検報告書の提出が義務付けられています。

屋外広告物許可申請が提出されていない看板には点検、報告書の義務はありませんが、取付時から必ず劣化するため定期的な点検をお勧めします。もし看板が落下し、人にあたるような事故になった場合は大変です。

看板点検の内容とは

点検の内容は屋外広告物安全点検報告書を元におこないます。点検箇所としては、以下の通りです。

屋外広告物安全点検箇所一覧

看板点検箇所  看板点検項目
基礎部・上部構造 傾斜及びぐらつき、基礎のクラック、鉄骨の錆・劣化、クラックなど
支持部 溶接部、ボルトナットのゆるみなど
取付部 アンカーボルトの腐食・変形、溶接部、取付周辺の異常など
広告板・文字 表示面板の腐食、箱文字などの腐食・破損、表示面板の腐食など
照明装置 不点灯、不発光、破損、錆、機器の劣化など
その他 付属部材の腐食・破損など

看板点検の費用

看板点検の費用は看板の種類、大きさ、高所作業車などの重機を使用するかどうかで点検費用が異なります。

脚立などで点検がおこなえる小型の看板でおおよそ¥50,000-(税抜)~となり、高所作業車を使用して面板を取り外し内部の鉄骨の錆・腐食状況の確認などは¥150,000-(税抜)~となります。一概に看板の点検と言っても価格が異なります。

 

まとめ:看板は定期的な点検で安全に長く使用しましょう

商売繁盛のために取り付ける看板には点検・メンテナンスなどの費用が必要です。24時間・365日働いてくれる看板です。定期的な点検で安全に長く使用していただくためにも点検をおこなってください。点検だけでは看板は綺麗にはなりませんが、安全を買うと思ってください。商売繁盛の目的で取付た看板が落下などで思わぬ損害を発生する場合があります。また店舗のイメージダウンにもなります。

私自身も4~5年前目の前で居酒屋の木製看板が落下するのを見ました。たまたま人が居なかったからよかったですが、かなり衝撃なことでした。

看板を取付けてしばらくなるなぁと思われるオーナー様、屋外広告物の更新時の安全点検はお気軽にご相談ください。

看板の点検・メンテナンスもお任せください

屋外広告士有資格者である検査員が屋外広告物の継続管理・看板点検・診断をいたします。ご不明点などお気軽にご相談ください。

ライター平尾

ライター:
製作事業部チーフ 平尾

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

屋外広告士。今では階段を少し駆け上がるだけで息が切れてしまうが、若かりし頃は毎日看板取付に明け暮れていました。そこで培った経験・知識を活かし、全力でお客様対応させていただいております。キュービックシティ店長。趣味は愛犬の写真撮影。看板に関するお悩み、お気軽にご相談ください!

この記事を書いた人

CUVIC CITYとは?

看板を設計・デザインから施工・撤去・処分までトータルで製作できる看板屋です。キュービックシティではデザイン・製作・施工・撤去処分をそれぞれの看板のプロが揃っています。お客様に対して専任の担当者をつけて綿密なコミュニケーションを大事にし、自社スタッフ一人ひとりが責任と誇りを持ってお客様の看板を製作いたします。

CUVIC CITYなら店舗看板づくりをお手伝いできます!

CUVIC CITYができること無料PDFダウンロード

CUVIC CITYができること

無料PDFダウンロード

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9時〜17時

0120-944-599