集客や認知に必要な看板お役立ちメディア

更新

インクジェット印刷と何が違うの?カッティングシートを使った看板とは

ライター横田

ライター:
製作事業部 横田

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

1色、2色など少ない色数でシンプルな看板デザインを作りたい方へ。マーキングフィルムを使用するとスッキリシンプルな看板が作れます。

こんな人にオススメな記事です!

インクジェット印刷と何が違うの?カッティングシートを使った看板デザインとは

はじめに:カッティングシートとは

看板は印刷したシートを貼ることが主流となりつつありますが、それ以外に文字の形に切り抜いたシートを貼るという方法もあります。今回は切り貼りする看板に使われるカッティングシートというシートの紹介をします。

カッティングシートの素材について

カッティングシートとは塩ビ製のシート材です。豊富なカラーバリエーションと耐候性の高さが特長で看板やウィンドウサインに使われています。ただカラーバリエーションが豊富なだけでなく印刷ではだせないような鮮やかな色や光沢のある金・銀色などあります。

他にも電飾看板などに使えるような透明タイプのものや木目などの柄が入ったもの、耐候性の高い屋外向けや、切り抜いた後の剥がしがし易いものなど、用途に合わせて様々な種類があります。

カッティングシートの使い方

インクジェット印刷と何が違うの?カッティングシートを使った看板デザインとは-カストリ作業中

カッティングシートはシートを切り抜いて使います。

カッティングプロッタと呼ばれる機械を使うことでシートだけを好きな形や文字に切ることができます。切り抜いたら不要なところは離型紙から剥がして捨て、残ったシートを看板や窓ガラスに転写することで完成です。転写にはリタックと呼ばれる転写シートを使います。

インクジェット印刷と何が違うの?カッティングシートを使った看板デザインとは-カラーマグネット

また、シートのままマグネットシートに貼ることでお好みの色のカラーマグネットをつくることも出来ます。

カッティングシートとインクジェット印刷の違い

印刷では出せない色が表現できる

カッティングシートは、金銀などのメタリックカラーや蛍光色など、印刷では出せないような色合いのシートが多数あり、より鮮やかな色合いの表現ができます。

板の地の色を活かすことができる

インクジェット印刷と何が違うの?カッティングシートを使った看板デザインとは-板の地の色を活かした看板

アクリルやステンレス製の看板の場合、文字を切り抜いて貼ることで板の素材感を活かしたおしゃれな看板をつくることができます。

印刷よりも輪郭がはっきり見える

インクジェット印刷と何が違うの?カッティングシートを使った看板デザインとは-企業のロゴマーク看板

カッティングシートの切り文字は、印刷よりも輪郭がはっきり見える特徴があります。ただし沢山の色を使いたい場合一色一色切って合わせないといけないためカラフルなデザインなどには不向きです。ロゴマークやシルエット、文をかっこよく見せたいときにはカッティングシートを使うのがおすすめです。

まとめ:インクジェット印刷とは一味違ったものを作ることができる

カッティングシートを使用することで、インクジェット印刷したシートを貼った看板とは一味違ったものを作ることができます。デザインの色が1色、2色など少ない場合は、カッティングシートでの製作がおすすめです。カッティングには専用の機械が必要となってきますので、カッティングシートを使った切り文字など作ってみたい方は一度ご相談ください。

カッティングシートを使用した看板施工事例

ファサード看板

店舗移転のため看板が必要です

シャッター

シャッターにマーキングフィルムの切文字を貼りました

窓ガラスシート(ウィンドウサイン)

事務所側はカッティングシート文字・店内側からすりガラス調シート

ライター横田

ライター:
製作事業部 横田

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

製作担当。まだこの業界に足を踏み入れ日が浅いので、日々勉強中です。おかげさまで忙しくさせていただいておりますので、最近では趣味のボルダリングにあまり行けておりません。今でもお客様の商品の製作をさせていただくことに緊張しています。まだまで未熟者ですが、よろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

CUVIC CITYとは?

看板を設計・デザインから施工・撤去・処分までトータルで製作できる看板屋です。キュービックシティではデザイン・製作・施工・撤去処分をそれぞれの看板のプロが揃っています。お客様に対して専任の担当者をつけて綿密なコミュニケーションを大事にし、自社スタッフ一人ひとりが責任と誇りを持ってお客様の看板を製作いたします。

CUVIC CITYなら店舗看板づくりをお手伝いできます!

CUVIC CITYができること無料PDFダウンロード

CUVIC CITYができること

無料PDFダウンロード

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9時〜17時

0120-944-599