集客や認知に必要な看板お役立ちメディア

更新

プロ直伝!プレート看板・平看板を柵やフェンスに取付ける方法

ライター横田

ライター:
製作事業部 横田

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

小さなプレート看板を柵やフェンスに取り付けたい方に。金物や工具が必要ですが、チャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

こんな人にオススメな記事です!

プレート看板を柵やフェンスに取り付ける方法

はじめに:柵やフェンスへプレート看板を取り付けるには

プレート看板を取り付けたいけどどうやるのか分からない…そんな方へ壁面の種類に応じてどう取り付けるのか紹介をしていきたいと思います。今回は柵の場合です。

目次

プレート看板を針金や結束バンドで縛り付ける

柵へのプレート看板取り付け方法

これは柵の中でも金網状の柵の場合に限られてきますが、とても簡単にできる施工法です。看板の4角にそれぞれ4Φ(直径4mm)程度の小さな穴をあけ、そこに針金を通し、ぐるぐる巻きにして柵に縛り付けます。予め取り付け位置を決め、金網のどの交点に縛り付けるかを決めておくことで看板に穴あけ加工をする際に縁から何mm内側に空けるか調整することができます。

柵へのプレート看板取り付け方法:針金で固定

取付けが簡単とはいえど事前に取付けの位置をしっかり決めておかないといざ取付けるときに上手く止まらない、傾いてしまうといったことが起こってしまいますので注意を。また簡易的な取り付け方法となるので小型の看板でしか出来ない点にも注意が必要です。

プレート看板をアルミ金具で取付ける

柵へのプレート看板取り付け方法:平リブとフラットバーで固定

こちらは太い柱だけの柵でも取付けることができます。街中にある道路標識と同じ構造になるので気になる方は標識の裏側を見てみるとわかりやすいかもしれません。取付けには平リブとフラットバーいうアルミ製の金具を使います。

まず平リブを看板の裏面に取付け、平リブとフラットバーで柱を挟み込んだ後にボルトを締めることで固定します。針金で縛り付けるのと違い看板自体に穴を開ける必要がないことと、大型だったり重量のある看板でも取付けることが可能といった長所があります。

まとめ:プレート看板は自作で取付けられる

柵相手への取付け方の紹介でした。針金での取付けはDIYが流行っている今では自分で取付ける方もいらっしゃるかもしれません。ですが綺麗に、水平に取付けると拘るとなかなか難しいところもありますし、他に適した方法がある時もあります。気になったら一度看板のプロに相談してみてはいかがでしょうか。

プレート看板について詳しくはこちら

オリジナルの看板を作りたい方必見!プレート看板について知っておきたい知識をお教えします!

ライター横田

ライター:
製作事業部 横田

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

製作担当。まだこの業界に足を踏み入れ日が浅いので、日々勉強中です。おかげさまで忙しくさせていただいておりますので、最近では趣味のボルダリングにあまり行けておりません。今でもお客様の商品の製作をさせていただくことに緊張しています。まだまで未熟者ですが、よろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

CUVIC CITYとは?

看板を設計・デザインから施工・撤去・処分までトータルで製作できる看板屋です。キュービックシティではデザイン・製作・施工・撤去処分をそれぞれの看板のプロが揃っています。お客様に対して専任の担当者をつけて綿密なコミュニケーションを大事にし、自社スタッフ一人ひとりが責任と誇りを持ってお客様の看板を製作いたします。

CUVIC CITYなら店舗看板づくりをお手伝いできます!

CUVIC CITYができること無料PDFダウンロード

CUVIC CITYができること

無料PDFダウンロード

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9時〜17時

0120-944-599