集客や認知に必要な看板お役立ちメディア

更新

気になる看板見つけた!職人かわむら看板探検記「個人的看板親分」

ライター川村

ライター:
製作事業部 川村

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

製作担当。この業界の製作スタッフでは珍しい女性スタッフ。毎日覚えることが多く、大変ですが、毎日楽しく製作させていただいています!入社当初はひとりで持ち上げられなかった資材も、なぜか今は持てるようになりました。デザインすることも好きなので、お客様のお役にたてたらうれしいです。

この記事を書いた人

看板の親分的存在のチャンネル文字

こんにちは。かわむらです。
今回は個人的看板親分をご紹介します!

看板の親分的存在のチャンネル文字(箱文字とも言いますね)
箱のように厚みがあるものを指します。

こちらの写真は内部の空洞に光源を仕込んで内側から正面のアクリル板を発光させるものです。フレームでおさえていてぐっと力強い印象になりますね!厚みを利用して文字の側面を発光させたり、文字ではなく後ろを光らせるバックライト仕様など電飾チャンネル文字には種類があります。発光のさせかたひとつとっても印象が変わるのでお考えの際にはご相談ください(・∀・)

1週間がんばっていきましょう!

ライター川村

ライター:
製作事業部 川村

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

製作担当。この業界の製作スタッフでは珍しい女性スタッフ。毎日覚えることが多く、大変ですが、毎日楽しく製作させていただいています!入社当初はひとりで持ち上げられなかった資材も、なぜか今は持てるようになりました。デザインすることも好きなので、お客様のお役にたてたらうれしいです。

この記事を書いた人

CUVIC CITYとは?

看板を設計・デザインから施工・撤去・処分までトータルで製作できる看板屋です。キュービックシティではデザイン・製作・施工・撤去処分をそれぞれの看板のプロが揃っています。お客様に対して専任の担当者をつけて綿密なコミュニケーションを大事にし、自社スタッフ一人ひとりが責任と誇りを持ってお客様の看板を製作いたします。

CUVIC CITYなら店舗看板づくりをお手伝いできます!

CUVIC CITYができること無料PDFダウンロード

CUVIC CITYができること

無料PDFダウンロード

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9時〜17時

0120-944-599