集客や認知に必要な看板お役立ちメディア

更新

気になる看板見つけた!職人かわむら看板探検記「2020年もどうぞキュービックシティを宜しくお願い致します。」

ライター川村

ライター:
製作事業部 川村

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

製作担当。この業界の製作スタッフでは珍しい女性スタッフ。毎日覚えることが多く、大変ですが、毎日楽しく製作させていただいています!入社当初はひとりで持ち上げられなかった資材も、なぜか今は持てるようになりました。デザインすることも好きなので、お客様のお役にたてたらうれしいです。

この記事を書いた人

あけましておめでとうございます。かわむらです。
旧年は大変お世話になりました。
2020年もどうぞキュービックシティを宜しくお願い致します。
今年はなぜか年末がやってくるのがとても早く感じました。
おそらく温暖な気候のせいかなあと思っております…。
分厚いコートを出さずに12月を過ごしたのは初めてでした。

さてさて1月の出荷に控えていた大型案件も本腰を入れて仕留めにかかります!

大量ホワイトボード

こちら、梱包後の台数だとそんなに多くないように思われるかもしれませんが200台以上あります。そこまで大きくないホワイトボードですが、これだけの量があると20代後半の体を痛めつけてきます。デザインも3種類、納品先も数台ずつバラバラなので、営業担当からの指示書をきっちりじっくり、ひとつずつ確認して封をしていきます。先輩のやり方を見て盗んで今年に生かそう…。

そしてもうひとつ、

大量アイルック

こちらは43台の巻き取り式バナースタンドです。
毎年バナーの大量製作はありますがやはり場所のぶん取り具合、すごいです。クリップ式のバナーなので製作時はぱぱっと出来てしまいますが下準備に時間がかかります。

大量アイルック2

だんだんとできてきていますよ(・∀・)
毎回思います、芋虫みたい。

大量に製作する時には、組み立て前の商品や印刷物をどう保管しておくかだとか、どこにどう配置すれば取り組みやすいかだとか、早く効率的にという点をかわむらとしては気を遣っています。一発でいいやり方をみつけられなくて、やっぱりこうしよう、いやいやこっちのほうがいいな、とかやりながら直すこともしばしばですがそれ含めて楽しいですね(・∀・)ひとりじゃないですし。あとは、当たり前ではありますが、単純流れ作業になってしまわないことも気を付けなければいけないですね

新年早々すこしお堅くなってしまいました(OvO)
これからグッと寒くなりますが、ごはんをしっかり食べて、あたたかいお布団でしっかり寝て、健康でたのしく過ごせる一年にしましょう(^◯^)

ライター川村

ライター:
製作事業部 川村

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

製作担当。この業界の製作スタッフでは珍しい女性スタッフ。毎日覚えることが多く、大変ですが、毎日楽しく製作させていただいています!入社当初はひとりで持ち上げられなかった資材も、なぜか今は持てるようになりました。デザインすることも好きなので、お客様のお役にたてたらうれしいです。

この記事を書いた人

CUVIC CITYとは?

看板を設計・デザインから施工・撤去・処分までトータルで製作できる看板屋です。キュービックシティではデザイン・製作・施工・撤去処分をそれぞれの看板のプロが揃っています。お客様に対して専任の担当者をつけて綿密なコミュニケーションを大事にし、自社スタッフ一人ひとりが責任と誇りを持ってお客様の看板を製作いたします。

CUVIC CITYなら店舗看板づくりをお手伝いできます!

CUVIC CITYができること無料PDFダウンロード

CUVIC CITYができること

無料PDFダウンロード

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9時〜17時

0120-944-599