集客や認知に必要な看板お役立ちメディア

更新

気になる看板見つけた!新人かわむら看板探検記「和紙の風合いがお上品!電飾看板」

ライター川村

ライター:
製作事業部 川村

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

製作担当。この業界の製作スタッフでは珍しい女性スタッフ。毎日覚えることが多く、大変ですが、毎日楽しく製作させていただいています!入社当初はひとりで持ち上げられなかった資材も、なぜか今は持てるようになりました。デザインすることも好きなので、お客様のお役にたてたらうれしいです。

この記事を書いた人

家の周りにつくしが生え始めてとっても嬉しい季節です。

本日の看板紹介は少し前に友人と食事に行った時に見つけたお上品な電飾看板です!

和風電飾看板(*’ω’*)ノ

気になる看板見つけた!新人かわむら看板探検記「和紙の風合いがお上品!電飾看板」

幼いころに参加していた自治会の行燈祭りを思い出します…。半紙に好きなように絵を書いて、おじいちゃんお手製の木枠に水溶きでんぷん糊で貼って一日かけて完成させていました。そう思い出すと似ても似つかないです(・o・)

虹色に光る元はなんなのでしょうか…。ライト?メディア?背景の柄のようにみえるものは紙の専門店でも見られるような繊維を目立たせたものですよね。筆文字の雰囲気もブレない和の感じで綺麗ですね。

お店の入り口に一つ、ひっそりと光っていたのが余計に惹かれました。でもやっぱり入りにくい人も少なくないはずだと思うんですよね。

雰囲気作りも大切ですが、プラスで、入りたくなるとか入りやすいとかも大事なんだなあと勝手に考えてしました。こういう上品な看板があって、他にも看板を作るとするなら何がいいんだろう~…。

自分ならこうする~とか、いろいろ考えていかねばなりませんね!では!また一週間がんばりましょう!

ライター川村

ライター:
製作事業部 川村

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてぶに登録する
  • feedlyでRSSを登録する
  • poketで後から見る

製作担当。この業界の製作スタッフでは珍しい女性スタッフ。毎日覚えることが多く、大変ですが、毎日楽しく製作させていただいています!入社当初はひとりで持ち上げられなかった資材も、なぜか今は持てるようになりました。デザインすることも好きなので、お客様のお役にたてたらうれしいです。

この記事を書いた人

CUVIC CITYとは?

看板を設計・デザインから施工・撤去・処分までトータルで製作できる看板屋です。キュービックシティではデザイン・製作・施工・撤去処分をそれぞれの看板のプロが揃っています。お客様に対して専任の担当者をつけて綿密なコミュニケーションを大事にし、自社スタッフ一人ひとりが責任と誇りを持ってお客様の看板を製作いたします。

CUVIC CITYなら店舗看板づくりをお手伝いできます!

CUVIC CITYができること無料PDFダウンロード

CUVIC CITYができること

無料PDFダウンロード

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9時〜17時

0120-944-599